【修行の心構え】三日三ヶ月三年

【修行の心構え】三日三ヶ月三年と言われていまして・・

芸事や修行の心構えとして、昔から言われてきた言葉だそうです。

3日我慢すれば3ヶ月耐えられる、3ヶ月耐えられれば3年は頑張れると言う事だそうです。

そう考えると我慢することも必要ですよね!

仕事も会社も同じことなんだなのかもしれません、勤め始めて3日はまだ仕事に馴染めませんし、逃げ出したくなったりもします。

そして3ヶ月目には仕事に慣れていきますが…これが自分の本当にしたかったことなのか?と疑問を持ち始めたりもします。

同時に慣れてきたことでミスを起こしやすくなったりします。

そして3年目には仕事ができるようになりますが、毎日同じことの繰り返しに飽きてしまい…将来への不満が生まれる時期だとも言われています。

皆さんも見に覚えがあるのではないでしょうか?もしかしたら皆さんもそういう時期が来てるのかもしれません…

どうしてもダメだと思ったら新しい道を行くのも良いでしょう、でもそれまでは必死に頑張ってみるしかありません。

トークセンも同じです。最初に学んだことになり始めた頃に、新しい技術を入れたくなる。もしかしたらその繰り返しだったのかもしれません。

今私の行っている櫻井式トークセンは、9年間同じことを繰り返しています。(手順の変更はしていますが、基本は変わらない)

もちろん知識と技術のアップデートは繰り返しておりますが、基本は【セン】体の中のエナジーラインを狙うのは変わらないのです。

私の基礎は高まっているのでしょうか?私には分かりませんが、お客様にリピーター様が増えてくるにつれきっと私は成長しているのだなと、感じたりもしています。

私は時として、好きな仕事をしてうらやましいと言われることもあります。

でも、どんな好きな仕事だって嫌いになる時もあります。

でも嫌になってしまったからといって簡単に辞めていたら…私はセラピストとして成長ができないでいるでしょう。

嫌でも続けていくことで見えて見るものがあると思います。

私は、トークセンを習い始めた頃よりも違う目線で見えているのではないかな?と思っております。

同じことを繰り返している事は、成長しないような気もするでしょう。

しかし同じことを繰り返すことで、見えてくるものもあります。基本に忠実に、しかしお客様の変化を確認する。

そうすることで自分のアプローチの正しさや、精度が上がってきました。

基本に忠実に!と言うのは辛いことなのかもしれませんが、私はこれからも基礎を高めていこうと思っております。

周りのレベルの高いセラピストさんを見て、羨んでいても傷がありません。私はその何倍も頑張らないと追いつかないでしょう。

最近トークセンスクールに来られる生徒さんが悩んだりもしているので、先生として、先輩としてお伝えしたいと思ってブログを書きました。

トークセンスクールに興味のある方は下記をご覧ください。マンツーマンでもOK!ゆっくりと、しかし着実に身につけていきましょうね!

トークセンビハーラ店主:折田紘一郎

タイ古式療法 トークセン・ビハーラ
折田 紘一郎

〒890-0063
鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5(ファミリーマート鴨池2丁目店同敷地内)

ご予約

       

予約優先制 火~日/10時~21時(L.O.:20時)

TEL:080-5263-1099(日中電話出れません)

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る

お電話で予約する

施術中は電話対応できませんのであらかじめご了承ください。

080-5263-1099

WEBで予約する

ホットペッパービューティー(外部サイト)に移動します

WEB予約はこちらから