トークセンの振動が身体にどのような効果があるのか

トークセン・ビハーラ/施術風景2

トークセンの振動が身体にどのような効果があるのか

 

 

トークセンは木槌で木の杭を叩いて振動を起こし、それを身体に伝えるタイに伝わる伝統的なタイマッサージです。

トークセン・ビハーラ/施術風景

身体が疲れから硬直すれば血流が悪くなります。血流が悪くなれば身体は冷えて行きます。するとさらに硬直します。皆さんの気になる体の部分、触ってみてください。間違いなく、冷たくて硬くなっています。これは血流が悪かなっている証拠です。血流が低下すると皮膚にある皮神経が感知して脳に伝え、筋肉の硬直が始まります。するとさらに血流は低下します。悪くなるエンドレスワルツですね。でも忙しい現代社会。温める時間もなかなかない。

 

血流が低下すると、通常は排出される身体の中の疲労物質は奥底に溜まって行きます。それは悪さを始めていきます。どうやって追い出すのか?こまめに身体を動かす?よく水を飲む?運動をする?それらの習慣が身に付いているのなら、そもそも悩んでないし、ここのページに辿り着くことすらありません。ここのページを読んでる方は身に覚えがあるし、悩んでいると思います。特に最近は温活の方、妊活の方から読まれているようです。

 

 

トークセンの振動は身体を解す

 

トークセンでコンコンと身体を叩いていくと振動で身体は緩んで行きます。パッと見て痛そうにも思えますが、実際は心地よい振動です。叩いて解す。それがトークセン。トークセンはタイの北部のチェンマイで広く伝わっています。国境を接しているラオスや、一部台湾にも似た技法があるのは確認されています。

台所などでしばらく使ってなくて固まったお塩とか見たことないですか?ガンガン叩いてほぐしませんか?あれの発展系だと思えば大丈夫です。もちろん緻密な力の入れ具合とコントロールがないと成立しませんが・・

固まった筋肉や押し潰されそうな血管や神経、それらを解放するのに揉み解すと組織を破壊してしまう事が多いです。いわゆる「揉み返し」ですね。この揉み返しの何が良くないか?というと繰り返すことにより筋肉の「骨化」が起きること。おじいちゃんとかが、「俺の肩は鉄板がはいってるからな〜」とか自慢げに喋ったりしますが、あれはそうなるべくしてなってしまったんですよね。硬くなりすぎるともうどうにもならないです。そうなる前に違うアプローチに切り替えるべきでしょう。私はその一つの答えがトークセンだと確信しています。2014年にトークセンに出会ってから今まで、疑うこともありません。

トークセン・ビハーラ/櫻井式トークセン

 

トークセンの振動で疲労物質を掘り起こす

 

寝ても寝ても疲れが取れない、休みの日に寝だめしても眠い。身体のだるさが取れない。それは身体に疲労物質が溜まってるからです。トークセンの振動が奥まで届き、へばりつくかのような疲労物質を掘り起こし、外に追い出す準備をしてくれます。トークセンは3回受けると完成されると言われており、それは山にトンネルを開ける工事に例えられたりします。

一度目の施術で山にトンネルを開け

二度目の施術でトンネルの補強と道路を敷き

三度目の施術で標識と信号を付けて交通整理が始まる

体の中はまるで巨大な都市のよう。これは師匠のじーぶちょーこと、櫻井先生の言葉です。私もその通りだと思っています。下記はトークセン・ビハーラのYouTube動画です。トークセンの事が少しでも伝われば幸いです。

 

 

トークセンの振動は臓器も緩める

 

トークセンの振動は実際に受けるとわかるのですが、臓器にまで響きます。つまり振動によりフレッシュな血液を臓器に送り込む事が可能とされています。活性化された臓器は一生懸命に働きます。透析の方がトークセン後にお小水に泡が立たない、キレが良いと喜んでいたのはその辺りのおかげでしょうか。

 

なんだか疲れたなという時にトントンと身体を自分で叩いたりします。腰とか肩とか叩いたことありませんか?それをより効果的に、より強く行うのがトークセンなのです。

 

トークセンを受けると改善されると期待されているもの

腰痛や膝痛、肩こり。ギックリ腰、便秘の人や慢性疲労。生理痛に至るまで。不思議と効果があるのがトークセンです。

 

血流改善が見込めるだろうと思うのは受けた直後です。一気に流れが良くなるんでしょうね、ぼわーっとなります。もう動くのもだるいくらいに。次の日の体の爽快感は何者にも変え難く。トークセンの振動の虜になるのではないでしょうか?鹿児島にたくさんのトークセンファンが増えてきています。私はどんどんトークセンの良さを伝えていきたいと思います。トークセンについてのアクセスの多い記事は下記などがあります。お時間のある方は是非どうぞ!

 

ちなみにトークセン受けた日の夜にお酒を飲むとしこたま酔ってしまいます(お勧めしません。デトックス効果が薄まってしまいますので)。あっという間に酔うのは流れが早いから?

 

トークセンを受けた日に、効果的な食事とは

トークセンを受けた日は消化の良いものを食べて水分をたくさんとって早めに寝てしまうのが一番です。うどんやおじや、雑炊。お粥などもよいですよ。そうすると次の日の爽快感が爆発するのです。スッキリ!なのです。また、時間のある方は温泉に行くとより効果アップ!お風呂に浸かってその水圧が優しく足先の血を戻してくれます。また、温熱効果により健康に!トークセン・ビハーラの近くにも温泉があるのでサロンに来られた帰りに行かれてみてはいかがでしょうか?下記に幾つか挙げておきますから参考なされてみてくださいね。

錦湯

新とそ温泉

竹迫温泉

 

疲れ果てたお体に優しく染み入るトークセン。是非お試しくださいね。

 

トークセン・ビハーラ/店主折田 

トークセン・ビハーラ  折田

 

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る