前腕の使いすぎが顔を大きく浮腫ませる

トークセン・ビハーラ/トークセン

前腕の使いすぎが顔を大きく浮腫ませる

 

 

トークセン・ビハーラに来店される女性のお客様に体が繋がっているということをご説明するのに簡単なのが、手にトークセンする事で顔が小さくなると言うものです。これがまた鏡を見て驚く位です。私が話す前に「顔が引きつる!」と自分で気がつく方もいらっしゃるくらいです。

 

 

手にはたくさんの経絡が存在して、繋がっている

 

 

例えば手には表側に【肺経】【心包経】【心経】、裏側に【三焦経】【小腸経】があります。これらは経絡と呼ばれ、各臓器に繋がっています。例えば指の股の部分や指先をトークセンするとその刺激は経絡への刺激となり、体に変化を起こしていきます。タイマッサージでいうところのカラタリとも類似しています。

 

 

右手をトークセンすると、顔の右が変化します。左手をトークセンすると顔の左が変化します。つまり手を使いすぎると顔が下にダルんと垂れてしまいます。というか手の方向に引っ張られてしまうのです。なので手をよく使う仕事の方は(パソコン作業の方や事務職の方など)手をほぐす事でお顔が小さくなります。気になる方は手をほぐしましょう。

 

 

体は繋がっている、だから全体を調整していくのが良い

 

 

タイ古式マッサージが全身調整を基本としているのは身体中にセンというエネルギーラインが流れているからです。トークセンはトーク(打つ)セン(エネルギーライン)です。原因は遠方から攻略していく。それが無理もなく体を変化させていくのがタイ古式マッサージです。

 

 

肩こりは主に背中の部分がポイントですが、物事には何事も表と裏があります。裏が伸びているなら面は縮んでいます。そして表が伸びているなら裏は縮んでいます。肩が前に入っているなら背中は伸びきっているでしょう。そうでないなら逆です。肩が動きにくいなら、肩に繋がる背中はどうでしょうか?カチカチに張ってませんか?

 

 

顔のむくみは何故でしょう?貴女の顔は本当に今が正しいでしょうか?良い化粧品を使うのも正解ですが、良いコンディションを保つ為に出来ることもあるはずです。トークセン・ビハーラに来店されたら一つ一つ原因を解きほぐしていきましょう。きっとお役に立てると思います。

 

 

トークセン・ビハーラ

 

折田

 

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る