芸能人とトークセンたち

芸能人とトークセンたち

 

 

芸能人とトークセン。最近テレビに出たりしてます。ちょっと前だとTOKIOの城島さんがマラソンの前に受けたり、イモトアヤコさんがやはりマラソンの前にうけたり。

 

 

テレビ番組だとさまぁ〜ずのお2人がタイでトークセンうけてみたり、劇団ひとりがトークセン受けてみたり(なんで服脱ぐのかわからないけど)してます。

 

 

大阪のバンサバーイの大津先生はNMB48の子をテレビでトークセンしたとか。凄くきちんとした挨拶のできるこだったそうな。

 

 

・トークセンはタイに伝わる伝統的な木槌療法です!

 

 

木でできたコーン()をリム(木の杭)で打ち込みます。その振動が体に伝わることにより、振動が身体に伝わり血流の改善や解しをおこなって行きます。

 

 

思ったより痛くなく、心地よい振動が眠気を誘います。皆さん「思ってたより痛くない」と仰るのでどんな痛みを想像していたのだろうか・・?

 

 

・トークセン・ビハーラでは「櫻井式トークセン」を使います

 

 

2014年から櫻井一也先生にトークセンの教えを受け、それ以来トークセンにこだわって施術してまいりました。櫻井式トークセンの中でも古参の方になります。今やたくさん生徒さん仲間がいて楽しいです。

 

 

色んなタイプのトークセンがあり、良さがあり。芸能人の方々が受けているトークセンも学んでおります。

 

 

例えばTOKIOの城島さんやイモトアヤコさんが受けているのはコムペット先生のタイプですし、劇団ひとりさんが受けているのはダオ式のタイプ。さまぁ〜ずさんが受けてるのはあまり見かけないけど見たことあります。

 

 

・櫻井式トークセン=ジャット=クラドゥークとは

 

 

熟練した生徒さんは不定期で開催されるトークセン=ジャット=クラドゥーク講習に参加できます。これは脊椎調整法のトークセンであり、初学者は避けるべき手法です。

 

 

学んだ際にはこのように難しい手法は慎重に行わねば!と緊張したのを覚えてますし、今でも緊張します。

 

 

トークセンにこだわっているセラピストとして、これからも技術を追求していきたいと思います。

 

 

トークセン・ビハーラ

 

折田

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る