【トークセン】打てよ、響けよ、木槌の音よ

トークセン・ビハーラ/櫻井式トークセン

【トークセン】打てよ、響けよ、木槌の音よ

トークセンはタイに伝わる伝統的な木槌療法のこと。木槌と木の杭を叩くことにより発生した振動を身体の奥底に浸透させていくやり方です。

トークセンにより発生する音は空間を浄化するとも言われており、身体からバッドエナジーを抜くとも言われています。

現地ではトークセンを受けるというと「何処か良くないところに行ったの?」とか「悪い精霊(ピー)が来たの?」とか言われたりすることもあるのだとか。流石はタイ。精霊信仰の国ですよね。

トークセン・ビハーラ/施術風景

体は血液の流れているところは回復しようとします。血の流れていない部分は回復ができません。殆どの部位で血があるので血流がよければ回復してくれるわけです。

よく「滞り」と言う言葉が使われますが、それは筋肉の拘縮であったり、経絡の詰まりであったり。人間は脳からの電気信号で身体を動かしていますが、その電気の流れがうまく流れないと??よく動けないですよね。

経絡と経穴は線路と駅と例えられたりしています。線路をメンテナンスし、駅で乗車のフォローをしてあげれば、混雑も緩和していきます。トークセンの効果は以下のようなものがあるとされています。

・ 筋肉のコリを短時間でほぐし、身体が軽くなる

・ 血行を良くして身体がポ 暖かくなる

・ 神経の伝達を良くする

・ リンパの流れを良くする

・ 音とその響きに高いリラックス効果がある

・ 小顔効果、美白効果、ヒップアップ効果などの美容的効果がある

トークセンの振動は「筋肉」や「腱」、「神経」などを緩め、速やかに流れるようにして「自己回復力」を引き出してくれます。人間の体は勝手に治ろうとします。その手助けを少しだけするのが「トークセン」と言うことになります。

トークセン・ビハーラ/サロン内観

トークセンはさまざまな流派があり、それぞれ特徴があります。私は「櫻井式」、「伝統式」、「コムペットスタイル」、「バンサバーイスタイル」、「ダオ式」、「ソンポンスタイル」などを学びました。中でもトークセンの最初の師匠でもあるじーぶちょーこと櫻井先生の「櫻井式」をメインに施術を行なっています。

鹿児島でトークセンと言えばトークセン・ビハーラの折田と言っていただけるような?トークセンにこだわった施術を8年に渡り、させていただいています。

トークセンで体を根底から変えていきたい!そんな方は是非トークセンをお勧めいたします。

【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

24時間オンライン予約https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000500834/

〒890-0063

鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5

ファミリーマート鴨池2丁目店同敷地内

TEL 080-5263-1099(日中電話出れません)

トークセン・チネイザン・よもぎ蒸し・足裏

店主・折田紘一郎【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る