【便秘】足つぼ、のちにトイレの住人

おかまママに教わった足つぼ

【便秘】足つぼ、のちにトイレの住人

足つぼを受けにくる人は足をスッキリさせたい人が多いです。外回りの仕事で歩きっぱなしとか、立ち仕事で足が棒になってる!とか。そして何気に多いのが「お通じが良くなくて」という方。なかなか辛いですよね、出ないのって。チネイザンも良いのですが、お手軽な足つぼも良いモノなのですよ。そんな足つぼについては下記をご覧下さい↓

☆足裏には反射区と呼ばれるツボがある☆

足裏には反射区と呼ばれるツボがあります。これを刺激すると体に様々な変化が起きるというモノ。懐疑的に思う方も多いですし、否定的な方もおられますが、現実にお通じがスッキリ!するのでそれはそれで良いと思うのです。理論がどうこうも大切なんですが、まずはお通じが改善される事が最優先なんです、辛い人にはね。「効くならやる!」がトークセン・ビハーラなので、待ったなし!

☆足つぼには基本の順番が少しだけ!☆

足つぼは「好きに押せば良い」と言われますし、「満遍なく押せばいい」と言われたりもします。どちらも大正解なのですが(笑)それではわからないので台湾式や英国式、リフレクソロジー、いわゆる足裏を刺激するやり方のまず最初の基本の順番をお教えします。それは「排出ゾーン」です。

☆足裏マッサージは老廃物を押し流す事☆

「腎臓〜輸尿管〜膀胱」これが排出ゾーンです。まずはここを刺激しましょう。指でもいいし、百均で売ってる足裏棒でもいいですよ。強く押し込むというよりは掘り起こすかのように、老廃物はあるかな?と探るようにゴリゴリとしてみます。老廃物を感じると・・「ジャリジャリ」とか「ゴリゴリ」と感じます。押し潰すというよりは押し流すイメージで丹念にしてみてください。

☆便秘の場合は大腸と小腸ゾーン☆

そしてタイトルにもありますが、お通じの悪い方は大腸と小腸ゾーンは丹念にやりましょう。絶対にゴリゴリしています。寧ろしてない人の方が少ないです。女性はほぼゴリゴリがあります(笑)あまり強くやると青タンができたり(そのうち消えますけど)して続けるのが嫌になってしまいます。

☆即効性があるが持続性があまり無い☆

足つぼは即効性が優れていますが、持続性があまりありません。その為日々のセルフケアにはとても良いのです。飲み会のあった次の日に足裏をやるとゴリゴリとジャリジャリがいっぱい住んでます。私も夜中3時まで飲んだ後に足裏してもらったらゾンビ足という名前をいただきました(笑)

おかまママのふくらはぎの手技

小まめなケアに使える足つぼ、受けてみたい方は是非ご来店ください。受けた後にやり方を見てから自分でやってみるのもあり!私の叔父が足つぼの先生をしているモノですから叔父の本を購入してくださる方も!サロンに若干おいてますので、やってみたい方はご購入お待ちしています(宣伝でーす)

【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

24時間オンライン予約 https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000500834/

〒890-0063

鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5

ファミリーマート鴨池2 丁目店同敷地内

TEL 080-5263-1099(日中電話出れません)

トークセン・チネイザン・よもぎ蒸し・足裏

店主・折田紘一郎【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る