足つぼと老廃物 |  足裏のゴリゴリ・ジャリジャリに足裏を揉む5つの理由 |セルフケアで流してみよう

トークセン・ビハーラの足つぼ・足裏・リフレクソロジー

世界に広まる足つぼは「愛」で広まった

鹿児島は足つぼ王国!というのも、検索ワードで必ず足つぼや足裏、リフレクソロジーが上位に入ってくるのです。私も調べて見るとトークセン・ビハーラの検索ワードに鹿児島・足つぼとか、鹿児島市・足裏とか必ず入るのです。なぜここまで足つぼ人気なのでしょうか?

足裏マッサージは世界中で広まっていますが、一番古い記録では紀元前2500年頃のエジプトの壁画にあると言われています。

人の手や足を触っている絵が描かれていて、この壁画は何らかの医療的な処置を示していると言われています。そんな大昔からあるなんて面白いですよね。

他にも中国の「黄帝内経」やインドの「アーユルヴェーダ」にも似たようなものが残されています。世界中で足裏の持つ力は注目されていたんです。

足つぼブームの火付け役・台湾式足つぼ

近年人気になったのは台湾からのブームで、ジョセフ・オイグスター(台湾名は呉若石)神父からです。スイス人である吳神父は台湾へ来てからリウマチ(関節炎?)を患ってしまい、薬を飲んでも効かずに困っていたそうです。

そんな時に試してみたら?と教えてもらったのが「足裏マッサージ」でした。絶対嘘!信じない!と言っていた神父。しかし半信半疑ながら足裏マッサージを続けていると、3週間後には膝の痛みが消えていたそうです。

呉若石神父は「自分を救ってくれたこの方法を使えば他の人々を救える!足裏こそが神様が自分へ与えた使命」と思い、教会などで足裏マッサージを行いながら普及させていったのだとか。

なぜ「愛」かというと神父が台湾に来たのは1970年代。神父が派遣された台東とは台湾の中でも辺鄙な環境だったそうで、それほど裕福ではないと言われています。

そう、医療費もままならないという環境の人も多いのです。足裏マッサージでお金をかけずに現地の健康を取り戻せないか?つまり「愛」によって足裏は広まっていったのです。

日本でも若石健康法という名前で親しまれており、たくさんの先生がいらっしゃいますよね。

叔父の折田充は足つぼの先生

実は私の叔父が若石の先生をやっておられまして、昔から足つぼをしてもらっていたのです。柔道の稽古で痛めた腰を足つぼでよくしてもらった時に度肝を抜かれました。

そしてまさか後に習う事になるなんて・・足つぼは叔父から学んだ「折田式」や、おかま直伝®️よもぎ蒸しのおかまママより学んだ足つぼ、台湾式などを学びました。サロンでは痛気持ち良い足つぼで提供しています。

叔父はその後独立して折田式足揉みを創設して、全国にたくさんの弟子を輩出しています。無論私も学ばせていただきました。気になる方は下記のサイトをご覧ください。

http://www.sokkenhou.jp/index.html

足裏ジャリジャリの正体は!?

それは「老廃物」です!足裏を触ってみると「ゴリゴリ・ジャリジャリ」という音が聞こえたり指先に感じます。不思議に思った事はありませんでしたか?これは何故かと言うと足裏には常に体重が掛かっているために血液が滞りやすくなる事、老廃物が流れにくくなっている(滞りが起こりやすい)事によりゴリゴリジャリジャリが発生してしまうのです。

その為、足先というのは人体の中でも特に老廃物が溜まりやすいのです。・ちなみに老廃物の中身とは・・アンモニア、リン酸、乳酸、炭酸、リン酸カルシウム(石灰沈着)、水素イオンなどの酸化性物質などです。

なぜゴリゴリジャリジャリ(老廃物)が発生してしまうのか?

細胞にはミトコンドリアが多く存在しています。これらの細胞が栄養を取り込むためには、細胞と細胞の間にある組織液が必須になります。

組織液は毛細血管から染み出した液体成分で、この中に栄養素や酸素が溶け込んでいます。スープみたいな感じですね。

細胞と組織液との間では浸透圧の原理により、細胞膜を通して濃度の薄いほう→濃いほうに物質が移動します。こうして血液等による循環が起こるわけですね。(塩分の濃いものばかり摂るとダメな理由はここにあります。また水の飲み過ぎもダメな理由はここです)

こうして組織液から細胞に酸素と栄養素が送られ、細胞から組織液に二酸化炭素と老廃物が排出されます。これらの約90%は毛細血管で再吸収され静脈に取り込まれます。そして残りの10%はリンパ管に入ってリンパ液になります。

細胞の吐き出すゴミを老廃物、それを排出したい身体。そして足裏のジャリジャリは、足裏の脂肪細胞間にたまります。 なぜ、ここにたまるのか?それは・・

・動脈の毛細血管から浸み出した血液の栄養を細胞は吸収する。

・吸収(食べた)した後に細胞がゴミを出す。

・このゴミを回収してくれるのがリンパと静脈となる。(日頃からしっかり歩いて足裏の脂肪のクッションと血管が収縮している人は、ゴリゴリやジャリジャリは全然たまりません)

・回収されたゴミは血管の中に入り、腎臓で濾されておしっことして排泄される。(施術後に水を飲め、お白湯を飲めというのはこれを手助けする為)

老廃物が足裏にたまるとどうなる?

溜まってくると疲れやすく、老けやすく、体臭が強くなるという最悪な状況になります。また、体が酸性に傾くということは、癌のリスクも高まってしまいます。他に死んだ細胞の残骸、死んだ血液成分、古い水(これが足の冷え・むくみのもと)薬物の化学成分等々。強い薬をお使いの人ほどその傾向はあったりしますね・・私の体験談や師匠からのいただいたデータによると。

私が水にこだわるのもそこにあります。コンビニ等で売っているミネラルウォーターは煮沸されているので、清潔ではあっても栄養素の抜けた「死んだ水」なのです。オススメは「ガイアの水」です。

あまり歩かない人や足を動かさない人はこのゴミの回収率が低くなります。最初は小さなゴミも、くっついて大きなゴミとなります。そんなものが足裏にあるから「反射区」が反応して身体中の調子が悪くなるのです。

反射区とは足裏から繋がる体の反応する場所のこと。内臓などに繋がっておりますから、足裏を解すとそちらもスムーズに流れると言う寸法です。つまり足裏を揉むと全身が良くなってくれると言う素晴らしいやり方なのです。

台湾式?中国式?英国式?リフレクソロジー?

これは伝わった地域による名前です。お好みでどの足裏マッサージを受けても良いです。しかしながら私の私見によると・・中国式>台湾式>英国式・・という感じで優しくなります。リフレクソロジーは足裏マッサージの英語式の呼び方です。

日本に多いのは台湾式ですが、あまり気にせずに受けて良いと思います。強さの強弱の確認はしますし、大体はお好みの強さでやってくれます。

「強い=効く」は間違いです。心地よい強さで受けましょう。とは言うものの、何故かトークセン・ビハーラに来る方は痛気持ちいい足つぼを希望するのですが(笑)

足つぼの道具

100均でも足裏を刺激する棒が売られるほどにメジャーな足揉み。自分の手に馴染むものをお使いください。棒や愛心棒、三角などもあります。

また素材も様々で木や天然石などもあります。私は複合して指や棒、瑪瑙でできた三角や愛心棒などを利用しています。

足裏用のクリームもありますが、使いやすければ他のもので代用も可能です。滑らなければオイルなども良いでしょう。こだわりの物があればぜひ試してみましょう。

初めての方やセルフケアに使う方はまずは安価で手軽に手に入るものを選ばれてみてはいかがでしょうか?

台湾式&妊活足つぼマッサージ

【足つぼの5つの魅力】足裏を揉む事による体への良い影響

【足裏】は身体中に繋がっている!?

足の裏には「反射区」と呼ばれるモノがあり、体の臓器や部位に繋がっている末梢神経が集中している所です。この反射区を押したり揉んだりする事により、関連のある器官と生理機能が刺激を受け、血液の流れが改善されます。すると血流改善効果により不快な症状から開放される・・となります。

理論的には足裏を全身へのアプローチが可能となる為、手っ取り早い全身アプローチとしても、セルフケアとしても使い勝手の良い方法となるのです。

また女性のお悩みの「便秘」などにも効果的に反応する為、お通じが悪くなったら来店するという方も。

子宮にも安全に足裏から反射区でアプローチ可能なので「妊活」の方や「生理不順」などの婦人科系のトラブルの方も来店されます。

【足つぼ】は即効性が凄い!?

足つぼを行うと血流改善作用が起こり、眠くなったり怠くなったりします。サロンでもボヤーンと眠そうにしてる方もいます。あっという間に眠くなるので、即効性もすごいのです。

足つぼのお勧めは60分施術。60分の施術はウオーキング4~5キロ歩いたのと同様の血液循環効果があるとされています。

運動不足の方やコロナ禍によるデスクワークが多くなった我々現代人は、もしかすると足つぼは必須の事なのかもしれません。

ちなみに足つぼの後におトイレに走る方も多いです。便秘の方はご帰宅されてからトイレの住人になる方も・・便秘の方には嬉しい悲鳴かもですね。

【足つぼ】はセルフケアにピッタリ

ウォーキングに出掛けたり、ストレッチをしたりするのは面倒な事です。そもそもめんどくさがりだから足裏に老廃物が満載なわけであって、動きたがりません。そんな時にも足裏を触るだけ、揉むだけでいいのです。

ベッドで横になってる時、ソファに座ってテレビ見てる時。

いつでもできる、お金もかからず、動かすのは指だけ。これ以上に楽なセルフケアはほぼありません。これができないならもうセルフケアは手巻きないものだと諦めましょう。無理です。お金を払って指示を受ける・・それがベストです。

【足つぼ】で便秘解消!?

足つぼの反射区の大腸の部分、ココは非常にお通じに良くて改善されてスルスルと出る方が多いです。足裏の反射区は様々な部位に働きかけることが可能です。

排出(腎臓〜輸尿管〜膀胱)を刺激した後に流してみましょう。お通じ改善の日も近いかも?です。

【足つぼ】は自分の体の中を見通せる!?

反射区は全身の部位が存在する為、足裏から全身へのアプローチが可能です。反射区の刺激で数分後には血流が改善したデータもあり、即効性も高いです。

「満遍なく」が基本なので足裏を満遍なく揉み解していきましょう。ゴリゴリやジャリジャリを感じた場合そこに老廃物が溜まっている可能性が高いです。強すぎず、痛すぎず流していきましょう。

【足つぼ】の効果のある人ない人

足つぼは上記にもあるように足裏に溜まった老廃物を流すモノです。その為運動不足の方は覿面に効果をもたらしてくれます。

しかし普段からウォーキングやトレーニングなどをされている方は老廃物が押し流されやすいので「心地よさ」はあれど「改善」はそんなにないかも知れません。

ただし、心地よさはリラックスに繋がりますので遠慮なく受けてください。ただし下記の禁忌事項の方は受けないようにしてくださいね。

【足裏】をした方がいい人、しない方がいい人

受けない方がいい人

・飲酒後

・妊娠中

・食後すぐの足つぼマッサージ

・足をケガしているとき

受けるのを推奨する人

・生理が周期通り来ない人

・生理が乱れている人

・生理痛がある人

・足が冷えてる人

・便秘の人

・食生活乱れている人

・婦人科に悩みや病気をお持ちの方

・妊活中の人

【足裏】がもたらす健康効果一覧

反射区を使う事により全身へのアプローチが可能です。それこそ不快な症状ほぼ全てに対して対処可能なのですが、書ききれません。特に注目されているとすれば・・

冷え性

足の浮腫み

婦人科系トラブル

便秘

睡眠不足

腰痛

肩こり

眼精疲労

妊活

・・などにお困りの方が最近多く来店されています。足つぼ=血流改善でもありますから「妊活さんには足つぼ」と言われるのもわかります。(トークセン・ビハーラでは医療行為は行なっておりません)

【足裏】を揉んだ後にオススメのやる事は?

上記にもありますが、老廃物は腎臓で濾し取られて排出されます。水分をしっかりと摂ることが必要です。お白湯やカフェインを含まないハーブティーなどが良いでしょう。

また、ゆっくりと温泉やお風呂に入浴するのもオススメです。特に温泉の「温熱」「水圧」「薬効」がさらに効果を上げます。

トークセン・ビハーラの近所には銭湯がありますから足つぼの後は行かれてみてはいかがでしょうか?施術効果をさらに高めてくれるでしょう。

【足つぼ】の基本はコレ!セルフケアで最初にやることが最も大切な事

様々な流派があり、様々な考え方があります。ツボの位置や効果も若干違ったりしますが、どのやり方でも共通して「ココだけはやらなきゃダメよ」と言うのがあります。それは・・

「排出ゾーン(老廃物をだす)をやる」

・・です。【腎臓〜輸尿管〜膀胱】のラインを排出ラインと呼び、まずはここを刺激するのが良いとされています。老廃物を濾し取るのが腎臓の役割なので、まずは出口を活性化させてからと言う事ですね。

足の浮腫む人、足のだるい人はまずはココだけしてみてはいかがでしょうか?下記の画像を参考にしてみてください。指で押してもいいし、100均で売ってる足つぼの棒でもOKです。優しく押してみましょう。

デトックス

眼精疲労

鼻づまり

生理痛

あなたの悩む症状の解決は・・あなたの身近な足裏にあるのかも知れませんよ?気になりませんか?

また、よろしければ下記の画像は私が足つぼを受けたものと、お客様に足つぼを施術した際の画像です。

お見苦しいかも知れませんので、その点はご了承の程よろしくお願い致します。

おかまママに教わった足つぼ
おかまママのふくらはぎの手技

【足つぼ】を学んだ理由は?

私は足つぼは叔父がしてくれた事もあり、身近な存在でした。日常に近い事でしたから学ぼうと言う気もあまりなく。しかし、タイ古式マッサージの道に入ってから自分の体の蓄積するダメージが気になってきたのです。

お酒好きと言うのもあり、内臓の疲労も考慮して己のセルフケアに使いたいと思い学びました。そしてそれは己のためだけではなくたくさんの人の役にも立ち出しました。

体力がなくてあまり運動のできない方や、時間がなくて運動が難しい方など、気軽にケアできると言う事で喜んでいただけています。

ゴリゴリやジャリジャリを自分で容易に感じられるので「効いてる」感が強いのも人気の要因なのかもしれません。なんか嬉しくなるんです、ジャリっとすると(笑)

最後に

鹿児島は実は足つぼ王国で、検索では必ず上位に上がってくるのです。トークセン・ビハーラはタイ古式マッサージ、トークセンのサロンなのに検索ワードトップ3に「足つぼ」「足裏」「足揉み」のいずれかの言葉が入ると言う・・

嬉しいような、悲しいような・・

腰痛や肩こりの方は多いですが、内臓疲労の方も多く、冷え性対策や疲労回復、便秘や生理不順、妊活など幅広く足つぼは利用されています。

気軽に、どこでもケアできる!足つぼはしっかりと世間に認識されて愛されています。「足裏から健康を!」皆さまにお届けしていきたいと思います。

是非トークセン・ビハーラの痛気持ちいい足つぼを受けにきてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トークセンビハーラ店主:折田紘一郎

タイ古式療法 トークセン・ビハーラ
折田 紘一郎

〒890-0063
鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5(ファミリーマート鴨池2丁目店同敷地内)

ご予約

       

予約優先制 火~日/10時~21時(L.O.:20時)

TEL:080-5263-1099(日中電話出れません)

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る

お電話で予約する

施術中は電話対応できませんのであらかじめご了承ください。

080-5263-1099

WEBで予約する

ホットペッパービューティー(外部サイト)に移動します

WEB予約はこちらから