【ハイブリッド】東洋医学×西洋医学×タイ古式=・・???

トークセン・ビハーラ/セン

【ハイブリッド】東洋医学×西洋医学×タイ古式=・・???

 

昨年までは札幌へ行ったり、大阪に行ったり、東京に行ったり。私の興味があるものを学びにいろんなところにいかせていただきました。しかし今年は新型コロナの騒ぎがあり、どこにも行く事はありません。そのため今まで学んだことに対して、集約作業を行っていました。

 

データを見直したり、資料を見直したりして、勉強し直すのはとても楽しいです。その中で、今まで学んできたことがいくつかつながってくることがわかってきました。外に学びに行かないと言う事は、自分の中の知識をまとめるのに良いことだと思いました。

 

⭐︎外に出れない今、むしろチャンスである

 

私自身を表すタロットカードは、隠者と言うカードです。この隠者と言うのは、己の中に答えを探す、外に答えを求めない。と言う意味にもなります。つまりは人に答えを聞いてはいけないのです。たくさんの答えを知り、たくさんのアプローチを知り、もしかしたらこの機会に自分の根幹をなすことを、まとめる時期なのかもしれないと思いました。

 

⭐︎まずは大まかな分類から、そして小さな事に入っていく

 

東洋医学における経絡、脈診。タイ古式におけるセン理論、解剖学。それらをまとめていると、私のやり方、見方、アプローチの指針が固まりつつあります。今までは、悪く言えば学んだことをそのまま行っている。よく言えば教わったことをしっかりと表しているとなります。つまりは、守破離の守の段階であるわけです。

 

世の中にたくさんの考え方がありますが、それぞれに良い利点があります。私が今まで学んだことの中から、これぞと言うものを自分の中のコアとして採用するつもりです。

 

⭐︎見えるモノ、見えないモノ

 

脈診などにおいて、目で見ることのできない内側の部分を見通す。体の筋肉のつき方など、目に見えるものから判断していく。これはとても面白く、無理に今は外に習いに行く時期ではないと感じました。答えは己の中にある。己の中にあるものをまとめる時期なのだと改めて感じました。

 

⭐︎ピンチはチャンスだ

 

9月以降、来年の春までは外に行くこともなく、ひたすら己の中にある知識と経験。技術や新しい発想などを形としてまとめていきたいと思います。ハイブリットして、総合的にアプローチすることでお客様のお役に立てるのだと信じています。

 

今とてもウキウキしています。ワクワクしています。ドキドキしています。さあ、どんどんまとめていきましょう。求めるものは、己の中にあるのです。

 

 

トークセン・ビハーラ

折田

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る