【過去ブログ】トークセンの感想【アメブロ 】

トークセン・ビハーラのトークセン達

【過去ブログ】トークセンの感想【アメブロ 】

アメブロの過去記事からの紹介です。アラカン世代の女性、倦怠感が体から抜けず、立ち仕事で膝が痛い方でした。アメブロのタイトルは下記の通り!

 ~私、無意識に走ってたのよ~

https://ameblo.jp/tok-sen/entry-12437150673.html?frm=theme

トークセンは身体に振動を送り込むことで滞りを取り去り、流れの良い体を取り戻すことで生活の質を上げることが大きな特徴です。身体は元に戻ろうとします。不調であれば、不調でなくなろうとします。しかし身体の中に邪魔をする存在があればなかなか元には戻っていかないのです。

ちなみにこのブログにご紹介したT様はトークセンを月一で受けに来られていて、日々の生活の質がかなり上がったそうです。無意識にでも走って耐えられる身体、維持したいとのことでその後にヨガとかも楽しむようになっていかれました。新しい趣味ができてよかったですね〜♪

痛みがあったり、疲労が抜けなかったりすると日々の生活で億劫なことが増えてきてうちに篭りがちになります。するとさらに憂鬱になってしまいます。疲れは精神にきてしまうんですよね。

私を含め、若い頃は勢いだけで進めても、年を重ねるとそうはいかない。筋肉は落ち、神経は反応速度が遅くなり、脳は痛みを経験して学習してしまう。それをリセットするのがトークセンなのです。

身体の中には72000本あまりのセンと呼ばれるエネルギーラインがあるとされています。それらを活性化することで身体は元気を取り戻すとされており、タイ古式マッサージの理論の根幹を成しています。トークセンはトーク(叩く)セン(エネルギーライン)の事を指しているのです。他にはジャプセン(センを弾く)、リートセン(センを伸ばす)などもあります。

トークセン・ビハーラ/セン2

私はトークセン、ジャプセン、リートセンと習得しておりますが、学ぶほどに深い世界だと感じています。最近は腱引きも学び、和製ジャプセンとも言える内容を楽しみつつ学んでいます。いずれはセンに対する総合的アプローチ法を行えるように、常に「進化」と「深化」をしていくつもりです。

なんだかよくわからない疲れやだるさ、どこに行っても良くならない腰など。一度トークセンを試してみませんか?お役に立てるかも知れませんよ?

鹿児島においてのトークセンの老舗として!これからも努力と学びを続けていきます。

【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

24時間オンライン予約 https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000500834/

〒890-0063

鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5

ファミリーマート鴨池2 丁目店同敷地内

TEL 080-5263-1099(日中電話出れません)

トークセン・チネイザン・よもぎ蒸し・足裏

店主・折田紘一郎【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る