【ファイトケミカル】炎症と戦うために、必要なモノ!

【ファイトケミカル】炎症と戦うために、必要なモノ!

ファイトケミカル又はフィトケミカル。これは身体の中の炎症と戦う為のアイテム!人間は不摂生な生活や精神的ストレス、栄養の偏り、食べ物に含まれる添加物などで体内で炎症を起こします。肥満も炎症を進行させる大きな要因のひとつです。太ると炎症性サイトカインを多く分泌するようになります。(この辺りは自戒を込めて)この体内の炎症対策にファイトケミカルが有効なのです。

☆植物が持つミラクルパワー☆

フィトケミカル(ファイトケミカル)とはフィト=『植物』・ケミカル=『化学成分』という意味で、野菜や果物の色素や香り、辛味、苦味などに含まれる機能性成分のことです♪ 植物が紫外線、有害物質、害虫、外敵などから自身を守るためにつくりだす物質で、植物に含まれる化学物質の総称なのです。数千種類存在するともいわれています。なので全て判明してるわけではありません。

また、生きるために必須なものではありません・・が!免疫力向上、老化抑制、肥満予防といったことをしてくれます。あの超有名な抗酸化作用で有名な「ポリフェノール」もこの一種です。フィトケミカルには特に色素成分が多いため、野菜や果物の色で判別したほうが分かりやすく、効率的に摂取できます。一般に色の濃い野菜などが該当しますよ。モロヘイヤとかブロッコリーとか!有名なモノを書いてみますね。

・赤ワイン→ポリフェノール

・ざくろ→エラグ酸  

・りんご→ケルセチン  

・ブルーベリー→アントシアニン

・大豆→イソフラボン 

・人参→カロテン 

・トマト→リコピン 

・レモン→レモネン

・緑茶→カテキン 

・ホウレン草→ベータカロテン

どれも手に入れやすい野菜ばかり。そう、どれを集中して摂るとかではなく、満遍なく色んなお野菜を食べることが良いのです。昔から身土不二と呼ばれるように、季節の地の野菜を積極的に食べましょう。

☆食物繊維も素晴らしい☆

皆さんご存知、食物繊維。お野菜を食べると食物繊維をガッツリと取れます。食物繊維の働きとしては・・

①腸の働きを活発にして排便を促す

② 血圧やコレステロールの上昇を抑える

③ 糖分の吸収を穏やかにし、急激な血糖の上昇を抑える

④ 免疫機能を高める

⑤ 腸内細菌のバランスを整える

などなど!たくさんの効果があります。どれも大切な事ですよね。最近妊活の方なども多いのですが、よもぎ蒸しも良いし、足つぼも良い。でも、お野菜はもっと良い!

腸内環境を整える為にもお野菜は積極的に食べましょうね。お肉ばかり食べて身体が酸性に傾いてる方、ダイエットは良いのですが、バランス良くしていかねばなりません。体質改善には最短で90日、通常180日はかかります。ゆっくり、ゆっくり。体質を改善していきましょうね。

【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

24時間オンライン予約 https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000500834/

〒890-0063

鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5

ファミリーマート鴨池2 丁目店同敷地内

TEL 080-5263-1099(日中電話出れません)

トークセン・チネイザン・よもぎ蒸し・足裏

店主・折田紘一郎【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る