トークセンの感想の紹介

トークセンの感想の紹介

 

 

アメブロの方で数年続けてブログを書かせていただいてます。アメブロからもホームページに多くやって来られますが、ホームページにも感想のまとめとかあると良いと意見をいただきました。そこで定期的に過去のアメブロからトークセンの感想やチネイザンの感想などを上げていこうと思います。

 

 

60代の男性、重度の腰痛でコルセットが外せない方

 

 

こちらの方は私がまだトークセン・ビハーラという名前で動いてなくて友人からの紹介でトークセンを受けていた頃でした。その時のアメブロはこちらから。

 

 

https://ameblo.jp/tok-sen/entry-12120844340.html?frm=theme

 

 

この方は60代の男性の方です。エアコンの取り付けなどをされていて長時間無理な姿勢をとって取り付けをせねばならず、常に腰に違和感があったそうです。一度腰痛が発生すると10日は痛みが引かず、痛み止めを飲みつつ仕事をしているとのことでした。痛みが出ても休むわけにも行かず、ひたすら耐える日々だったそうです。

 

 

整形外科は受診するものの骨に異常はないと言われ、痛み止めと湿布を貰っていたとのこと。それで治るわけもなく行かなくなっていたとお話を聞きました。この手の話はよく聴きます。腰痛の85パーセントは原因不明とされているので仕方のないことかもしれませんが・・・来店時にはコルセットをつけて杖をついて来られて本当にビックリしたのを覚えています。

 

 

60分の値段でいいから120分させろ!

 

 

私は連れてきた友人に60分の値段でいいから120分させろ、あの状況は60分では無理だよ!」と耳打ちしました。60分の予約だったのですが、あまりにも状態が良くない。また当時明確にサロンを経営しているわけでもないのでその辺りはいい加減でした(今は他のお客様にも失礼になるのでそのような事は致しておりませんが)

 

 

快諾されてトークセンを。当時は習ったばかりのやり方。120分がスタンダードなやり方でした。そこまでセンの理論に詳しいわけでもなく、ひたすら愚直に教わったやり方を1か10までやったのを覚えています。120分が過ぎた時にお客様が着替えのために立ち上がった時に驚きの声が

 

 

コルセットいらないや

 

 

着替えの為に立ち上がったお客様が、ズボンを履く為に足を上げても痛くない、怖くないとおっしゃいました。靴下を履こうとしたりズボンを履こうとしたりして足をあげるのも怖かったのだと後から聞きました。

 

 

お客様はコルセットを付けず、肩に杖を担いで帰宅されていきました。「コルセットいらないや、帰ります!」その言葉が印象的でした。その後週に2回で3ヶ月通い、その後は月1に。都合1年通って来られました。最後のあたりは腰痛ではなく体調を整える為に来られる感じでしたね。

 

 

今来店されているリピーター様の中にこのご意見が多くて、トークセン受けると1ヶ月は生活がしやすい。いつのまにか走っていたりする(膝が痛いかた)などお聞きします。トークセンのもたらす血流改善の効果ではないかな?と思っています。

 

 

気になる方は是非トークセンを受けに来られてみてくださいね。

 

 

トークセン・ビハーラ

 

折田

 

関連の記事

最新のブログ

 

Access

店舗名 トークセン・ビハーラ
住 所 〒890-0063 鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5
ファミリーマート鴨池2丁目店様敷地内
営業時間 月~土/12:00~19:00
(最終受付/18:00)
定休日 日曜日
駐車場 有り
形態 予約制

ご予約は便利なWEB予約をご利用ください。

WEB予約はコチラから