【体質によって違う】熱がこもりやすい体質の人が温活し過ぎて

おかま直伝よもぎ蒸し写真

【体質によって違う】熱がこもりやすい体質の人が温活し過ぎて

 

 

タイ式体質診断では火、風、水、土と体質が分かれており、かつ、それぞれが複合したりします。リピーター様で冷えを気にしてセルフで温活を頑張ったところこの暑さから熱がこもり過ぎて辛くなってしまいましたと連絡をいただきました。

 

そこで夏野菜や葉物野菜、バタフライピーのお茶などお勧めしました。これらは身体の熱を放出する作用があるからです。すると身体の奥から熱が抜けた感じのようで活動しやすくなったそうです。

 

水分をよく取るのはもちろんですが、身体から排出させるのも大切。こもった熱を抜くのも大切です。お水を常温にしていただいて、内臓が冷え過ぎないようにしていただいたところ、今のところ問題ない模様です。一安心です。

 

・人それぞれの様々な体質があるから

 

人によって向いている施術は様々です。トークセンが良い人もいれば、タイ古式マッサージの人、よもぎ蒸しの人。寝かせるような施術が向いていたり。トークセンは汎用性が高いので大体の人に向いています。もし迷ったら取り敢えずトークセンで良いと思いますよ。

 

・夜の風が少し秋の気配を持ち始めました

 

先日夜にウォーキングをしていると、風がどことなく涼しくてどうやら秋の気配がやってきた模様です。昨年もだったのですが、9月や10月と言うのは夏の暑さを過ぎて冷えが気になる方が多くなっていたようです。今年も皆さんのお役に立てるように、よもぎ蒸しの啓発を行っていきたいと思います。

 

・セイタカアワダチソウの力は素晴らしい

 

セイタカアワダチソウを今年もフューチャーしていきたいと思います。アメリカで医学論文が80以上も提出されていると言われている、セイタカアワダチソウ。昨年学びましたが、今年はさらに学びを深めてどのような形に向いているのか、どのように力になれるのか?など学びを深めていきたいと思っています。

 

セイタカアワダチソウはよもぎ蒸しに加えることが可能です。身体のリセットをしたい方、オススメですよ。今ならまだ在庫がありますのでぜひお申し付けください。今年の秋はキャンペーンを行いたいと思いますので、皆さん試してみてはいかがでしょうか?

 

もうすぐ夏も終わりますが、皆さんもう一息です。熱中症に気をつけて、残暑を乗り切っていきましょう。

 

 

トークセン・ビハーラ

折田

 

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る