【チネイザン】腹の重要性

チネイザン(タイ式デトックスマッサージ)

【チネイザン】腹の重要性

「腸内細菌」、「腸内フローラ」という言葉が一般的になってきましたが、腸内の細菌の環境がいろいろな病気の原因となることがわかってきたようです。下記の画像を見ていただけたらわかるように、腸内の状況が様々な病気の引き金となっている可能性があります。

・チネイザンは各種内臓に対するアプローチである

チネイザンはお腹の各種臓器に対して個別にアプローチをいたします。小腸、大腸、肝臓、胆嚢、胃、膵臓、心臓、肺、卵巣、子宮、etc…

90本コース以上に関しては、おおきにアプローチをしていきます。毎回変わらないのは小腸と大腸に関してですがその後肝臓や腎臓などにアプローチが移っていきます。しかし1度で最後まで行く事はほとんどありません。最初の段階で腎臓まで行けたら、まぁまぁでしょうか。3回か4回ほどしてようやく内臓を一巡りすることができます。4回目から5回目で各種臓器を全て1周するか、また気になる雑巾集中アプローチをする日になります。

トークセン・ビハーラでは妊活の方が多いので、120分コースに関しては初回からユーファイの技術を使った、子宮調整コースを入れています。2勝3に関しては、子宮に対するアプローチこそが、最も必要で大切な施術になるからです。

チネイザン(タイ式内蔵デトックスマッサージ)

・ソルトポット+タイハーフ+温熱=ユーファイ

粗塩をされたポットに入れて火をかけます。その後200度まで寝した後にタイハーブの上にツボを置きますそしてそれを布で包んで行きます。すると暖かく温められたタイハーブからモウモウと蒸気が湧いてきます。

それをお腹に当てて、丹念にマッサージしていきます。痛いと言う事はなく、とても暖かくて優しくて眠くなる施術となっています。お子さんを産んだばかりのお母さんにする施術となりますので、痛いとか辛いとか、そのような刺激を与える必要は全くありません。むしろ避けるべきなのです。

・産後でも、産前でも使える!女性全般に対して有効な優しさしか存在しないマッサージがユーファイ

この施術に関しては、全身に行うこともできます。主にお腹や腰周りに対して使えますが、とても心地が良いのです。オプション料金としてお受けしていますので、希望の方はあらかじめお申し付けください。火にかけて温める必要があるため、下準備がどうしても欠かせないのです。

ユーファイに使われるハーブはお取り寄せ、ハマユウに関しては私が育ててます。

・これからの寒い時期に温活や妊活の方にはうってつけ

事前準備が必要なものの、これからの季節の温活や妊活にとても有効なユウファイ。とても優しくて、とても心地の良い良い施術となりますので、皆様にご案内いたします。

【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

〒890-0063

鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5

ファミリーマート鴨池2丁目店同敷地内

TEL 050-3700-1977(日中電話出れません)

トークセン・チネイザン・よもぎ蒸し

店主・折田紘一郎【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る