家で温活するならば?半身浴とエプソムソルトで勝負する

トークセンビハーラ

家で温活するならば?半身浴とエプソムソルトで勝負する

 

 

家で手軽に温活をしたいんですが!というお客様のご意見がありました。足湯をオススメしたんですが、飽きてしまったそうで。そこで先生のお勧めを知りたい!とのことでした。そこでお勧めを出していこうと思います。

 

 

1位・半身浴&エプソムソルト 

 

半身浴はおへその下、おへそのラインまで。胸までの高さだと心臓に負担もかかるので長時間入りにくいです。ペットボトル等にお水を入れて風呂場に持ち込んでください。思ったよりも汗をかいて水分を失います。「浮腫むから水を抜きたい、だから飲まない」そのような方はこの方法はされないでくださいね。危険です。

 

エプソムソルトは塩に似てるから付いた名前なだけで主成分は硫酸マグネシウムのこと。昔よりヨーロッパでは入浴剤に使われていたそうです。エプソムソルトは人体に不足しやすいマグネシウムを経皮から吸収することができるため、美しい肌を求める女性にとって珍重されるのだそうです。

 

私はそれよりも体を温める効果がものすごいと感じていて、汗をかきにくい人の大きな手助けとなると感じています。

 

 

2位・足湯

 

 

足湯の器は比較的安価で購入できます。Amazonや楽天等で容易に手に入ります。可能ならふくらはぎの上まであるタイプが理想です。入浴剤や塩やらいろんなものを使えます。エプソムソルトももちろんオーケーです。疲れてる時、時間のない時に足湯はいかがでしょうか?

 

バケツでも良いし、安価なタイプで振動やバブルが出るものもあります。プロ仕様ならばふくらはぎ上部までの深めのものが良いですが、無理をする必要はありません。好みの昨日のものをお選びください。

 

 

3位・よもぎ蒸し&足湯

 

 

よもぎ蒸しの道具を保有しているならばやるしかないこのコンビネーション!よもぎ蒸しと足湯を同時に行うことでさらなる温活効果を引き出してくれます。動きにくいのだけが難点ですね。

 

道具を所有するほどによもぎにハマった人ならば、このよもぎ蒸しと足湯のコンビネーションの前には膝を屈するしかありません。是非されてみてください。滝のような汗でスッキリさっぱりできますよ。

 

 

ちなみにトークセン・ビハーラで使った後のよもぎをお持ち帰りされて鍋で再び煮出してお風呂に入れてよもぎ湯にする方がいます。実に素晴らしいです。ぜひよもぎ風呂まで楽しんでみてくださいね?私の母も蒸した後はそれを使ってよもぎ風呂に入ってます。すぐに使わない場合は冷凍庫に。

 

 

よもぎでも、入浴剤でも。塩でも日本酒でも。体が温まるならなんでも良いのです。使いやすいものをお選びください。

 

 

番外編・浄化の為の半身浴

 

 

人の沢山いるところに行くと何だか気持ち悪くなる、苦手な人と会うと体調が悪い気がする。雰囲気の悪いところ(湿っぽい、風の通りが悪い、光が入らない場所など)に行った時、そんな時はこのやり方を。

 

 

お風呂に一握りの粗塩、コップ一杯の日本酒を入れます。気になるところに塩でゴシゴシと体に揉み込む。粗塩と日本酒の風呂に入ったら、浴槽のお湯を抜く。抜いた後はサーっと水を流して(シャワーなどで)、浴槽に残らないようにする(塩や日本酒、良くないものが)

 

 

影響を受けやすい人、エネルギーに敏感な人などは番外編のやり方などをお試しください。お役に立てば幸いです。

 

 

トークセン・ビハーラ

 

折田

 

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る