思い入れのある技、何度試してもうまくいかなくて2年経ってようやくモノにできた時のこと

トークセン・ビハーラ/紹介

思い入れのある技、何度試してもうまくいかなくて2年経ってようやくモノにできた時のこと

 

スポーツでも、習い事でも、この技は好き、このやり方は好きとかありませんか?私はあります。好きなのでこだわるのですが、なかなかうまくいかない。

 

例えば手首のアジャスト法など。これは学んでから2年も経ってようやくできるようになりました。物覚えが悪すぎる自分にショックを覚えます。

 

例えばアメブロでも都度都度出てくるあの腰の技。見て、受けて、学んでそれでも納得いかない出来。これも一年以上かかってようやく納得できるようになりました。

 

自分の物覚えの悪さに辟易しますが、仕方がない。ひたすら試してみるしかないのです。ちょっとしたコツ、ちょっとした理解の差が出来不出来に関係する。

 

腰痛もちは腰痛に対する技が。肩こりは肩こりに対する技が増えていく

私自身が腰痛持ちなので腰に対するアプローチは多くなってます。腰が楽になる技は知りたい。肩こりの人は肩に対するものを、というように好みが出るのかも?

 

逆に苦手なものもあります。例えば私はタイ古式マッサージの中であまり座位はやりません。私自身ふわふわとした心地よい意識の中でタイ古式マッサージを受けて最後までそのまま行きたいのに座位が長いと変に覚醒してしまう。

 

なのであまり座位好みません。やろうと思えば別に長めにもできるのですが・・

 

セラピストさんの好みに応じて様々。違いを楽しんで欲しい

トークセンしかり、タイ古式マッサージしかり。そのセラピストさんの好みが出てきたりするので面白いなと思ってます。皆さんも旅先とかでいつもと違うお店を見つけたら受けられてみてはいかがでしょうか?面白い発見があるかもですよ。

 

 

トークセン・ビハーラ  折田

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る