【デトックスの要】肝臓のデトックス

トークセン・ビハーラ/腸内環境

【デトックスの要】肝臓のデトックス

みんな大好きデトックス、基本的に肝臓の働きそのものがデトックスそのものとなっている。つまり肝臓が働きやすいようにするのが最も良いとされている。

体内に入った毒は腸にまで到達して体に吸収される。肝臓が解毒を行なっている。デトックス=肝臓の働きそのものである。薬もそうだが、肝臓は分解をするからサプリメントなどの飲み過ぎは負担がかかる。

デトックスの要の肝臓をサポートする栄養素としては下記のものがある。

・ビタミンB6

お肉やナッツなどに含まれる

・ビタミンB12

お肉や卵、鶏肉に含まれる

・葉酸

ほうれん草、ひまわりのタネ、アボカドなどに含まれる

・マグネシウム

抗酸化物質のグルタチオンを作るのに必要、肝臓にて作るのにマグネシウムがいる。アーモンドなどに入ってる。エプソムソルトも良い。

・抗酸化物質を摂るのがよい

ブロッコリー、ベリー類、ニンニク、ナッツなど。

解毒に関してはスルホラファンが効く。食べ物ならアブラナ科のブロッコリースプラウトが良く含まれている。

・食物繊維

せっかく解毒しても腸内に長く滞在すると再吸収される為、速やかに出してあげるのが良いからだ。生姜、アロエベラなど腸の動きを良くするものも良い。野菜を食べてお水を飲むのが良い。

これらを外から刺激してスムーズに排出の流れを作っていくのがチネイザン、タイ式内臓デトックスマッサージなんです

チネイザンが色んな意味でデトックスとされるには訳がある!という事で、是非チネイザンをお勧めします

【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

〒890-0063

鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目20-5

ファミリーマート鴨池2丁目店同敷地内

TEL 050-3700-1977(日中電話出れません)

トークセン・チネイザン・よもぎ蒸し・足裏

店主・折田紘一郎【タイ古式療法】トークセン・ビハーラ

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る