足湯のおすすめ

トークセン・ビハーラ/ハーブセレクト

足湯のおすすめ

 

 

トークセン・ビハーラでよもぎ蒸しを受けられた方はご存知の足湯。オプションですが、ほぼ100パーセント選択されます。よもぎ蒸しと足湯を同時に行うとお腹の温度が5度も上がるという。素晴らしいコンビネーションですよね。

 

 

足湯の桶

 

 

足湯は色んなものが販売されてますが、1番よいのは深くてふくらはぎが入るものです。ふくらはぎは第二の心臓なので、温めたい。泡が出る出ないは単に気持ちいいかどうかだけの問題なので好みで。素材はなんでもOK。

 

 

足湯の効能

 

 

・血管を開き血流を促進する

・下肢に血流を集め、脳の充血を軽減する

・リラックス効果により副交感神経を優位にし、交感神経を穏やかにする

・免疫力を適度にコントロールする事により、アレルギーや過剰な自己免疫反応を鎮静する

 

 

などとされています。昔から日本は湯治として温泉を活用している訳ですから昔の人も科学的にはわからなくても効果効能は体感していたんですね。

 

 

足湯に+で効果をあげたいのなら

 

 

・バスクリンなどの入浴剤を入れる

・塩を入れる

・エプソムソルトを入れる

 

 

などされてはいかがでしょうか?私は安価で使いやすいエプソムソルトを使ってます。バスソルトを使う方もいれば、日本酒を少し入れる方も。色んなやり方を試してみてください。女性の方はマグネシウム不足の方が多いのでエプソムソルトはいいですよ!ハリウッド女優も愛用だとかなんとか。

 

 

足湯の後はなにをする?

 

 

私は足湯で暖まって柔らかくなった足裏に足揉みをします。クリームを軽く塗って滑りやすくして揉みます。コリコリとした部分を見つけたら無理しない強さにてグーっと流していきます。色んな箇所にツボがありますが、下記の3点を行うとよいでしょう。

 

 

・腎臓

・輸尿管

・膀胱

 

 

排泄ラインですね。足裏にたまったジャリジャリを押して、揉んで、流してください。足揉み後にお水を飲んでさらに排泄を促しましょうね。ちなみに妊娠中の方は足揉みはお控えください。足湯だけでストップしてリラックスされてくださいね。

 

 

トークセン・ビハーラ

 

折田

 

 

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る