見えなくても見えるもの

トークセン・ビハーラ/トークセン

見えなくても見えるもの

 

 

トークセン・ビハーラでは来店されるお客様の脈を取らせていただいてます。昨年の秋に櫻井先生より脈診の手ほどきを受け、取り入れさせていただきました。1分ほどお時間をいただければ幸いです。

 

 

上達にはとにかく脈を取らせていただく

 

 

脈診の上達には?そう聞くと本を読むより、動画を見るより何より脈を取れ、と。とにかく脈を取らせてもらって学ぶしかない、と。最初はなにがなにやら訳がわかりません。その脈がなんなのか?なにが正しくてなにがよくないのか?

 

川村先生より鍼を受けた折に受けた後の脈をとってごらん。それが正しい脈だ、と。なるほど!調整が済んだ後の自分の脈なら正しいはずだ。札幌にいる間こまめに自分の脈をとっていました。

 

 

あれ、この脈は?・・指先に感じる脈動が意味するものは?

 

 

知人がトークセンを受けに来られた際に脈を取るとどうにもおかしい。特定の脈が違和感がある。思うがままに○○が何か問題ある?○○も弱いなぁ。そうすると驚きつつも答えてくださいました。

 

六部定位脈診、完璧にとは行かずとも違和感は捕らえられる。そしてトークセン施術の際に目星が付けられる。目星が付けばここに異常があるならば、このように施術を組み立てようか?そう思うようになりました。

 

 

施術のスタイルも少しずつ変化を

 

 

リラグゼーション、つまりは決まった流れのままに一から十まで進むのもよいですし、問題のある箇所からアプローチもあり。お客様の状況に応じて私も少しずつやり方を変えてきています。師匠の櫻井先生のスタイルに少しでも近付けるように努力し続けるしかありませんね。

 

 

折田さんって脈とるの?タイマッサージの人なのに?

 

 

先日来られたエステの方。私が脈を取ったのを不思議がってました。もちろんほとんどの人は不思議がるのですが・・見えないけど、見えるものを見つけるために必要なことですから。

 

何より私の腎経は弱い!ちょくちょく脈を取ります。今やどっくんどっくんと感じますが、一時期感じ取れないという事態に。あの恐怖を知ってるからこそお客様への脈も気になるんですよね。

 

筋肉だけじゃない、骨だけじゃない、筋膜だけじゃない。己が感じ取れるものは全て感じ取り、目の前のお客様の役に立つべく学び続けようと思います。

 

 

未病のうちに体をメンテナンスしてしまおう

 

 

病になってしまう前の未病の段階で解決してしまうのが1番です。病気になると体は辛いしテンションは落ちるし、お金も時間もかかる。だったらその前に解消して毎日楽しく生活できるのが1番だと思います。皆様へのお手伝いが出来ればと思います。

 

 

トークセン・ビハーラ

 

折田

 

 

RECOMMENDED こちらも読まれています

NEW新着ブログ

一覧を見る